2017年 10月

  1. 10月14日《舎人親王祭典》

    昨日、当地において舎人親王祭典がおこなわれました。日本書紀を編纂した舎人親王がこの但沼の地で薨去(こうきょ)されたという言い伝えがあり、舎人親王の鎭魂と五穀豊饒への感謝のお祭りがおこなわれます。この日の但沼は行事が目白押しですが、朝一番に親王囃子保存会のメンバーが東壽…

  2. 白隠演談

    10月1日《白隠演談とトークの夕べ》

    10月1日、東壽院本堂におきまして《白隠演談とトークの夕べ》がおこなわれました。「五百年間不出」と呼ばれ、後世に大きな影響を与えた江戸時代の傑僧、白隠禅師。普通の寺の和尚として生涯を過ごされ、今でも地元では親しみを込めて「白隠さん」と呼ばれていますが、明治天皇より「正受国師」…

アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP